So-net無料ブログ作成
検索選択

骨董市で機内食メニューを考えてみる。 [たれみみ骨董店]

0-1ba.jpg                              顔に見えるモノをついつい探してしまう習性は、もしかしたら一生モノなのかも。

 


【今頃ですが先月の骨董市】

5月はイキナリ1日が骨董市の日でした。

どこーへも行かない予定の連休、唯一のお出かけメニュー。

0-2b.jpg 0-2c.jpg                               色んな顔が潜んでいる南金錠コーナー。   ミニ行李に四角い食器、アヤシイ薬とかいろいろ。

 

0-2.jpg 0-2a.jpg                             レトロで懐かしい水差しに目は釘付け。    アナーキー(穴開き)なフライパン!何に使う?

 

0-1c.jpg                              お!   「東大式」のアヤシイ木札の下に、アイツがまだ生存してる・・・

 

0-1.jpg

こんな場所にもひっそりと。

 

 

6月は行けなかった骨董市。

来月は行けますよーに。

 

 

 

【気分だけヒコーキ!?】

大きな行李はふたつ持っているのですが、

こんなチッコイ行李は始めて見かけまして、これはどうにも欲しくなり

入ってた陶器の四角いお皿も一緒に購入。

0-1a.jpg 0-1d.jpg                                 行李のサイズにピタリなお皿数枚。         そんなに深いお皿じゃナイので使いやすそう。

 

0-1c.jpg 0-1b.jpg                                       畑のハーブと野菜でお昼、の日。        パパイヤメロンを入れて四角皿を使ってみた。

 

ん?

イッパイ並べたらこれって可愛くね?!

0-1.jpg                                                  

これって「機内食ごっこ」?! (* ̄ω ̄)ノ  ( 追記:新じゃがのソテーも入ってたし、一部は野田琺瑯です。)

 

 

【存在しなかった品種】

庭のスイートピーが終わりに近づいたので、

本体を抜いてまだ残ってた花は切り花に。

0-1e.jpg 0-1g.jpg                              白いバラはセバスチャンクナイプの咲き終わり。  深紅というよりは濃いピンクのよな赤さ。

 

そーいえば、昔からあったっけ?

「赤いスイートピー」。

 

そしたら先日、松田聖子が歌ったあの曲の作詞した松本隆さんが

その当時存在してなかった「赤い品種のスイートピー」を詞に書いたことを聞きました。

その後、品種改良されて今あるんだと知り、なんだかスゴイなーと感心。

品種改良まで促す作詞家だったんだ。

「風をあつめて」とか「夏なんです」。

はっぴぃえんど時代の好きな曲は全部松本隆さんの作詞+細野晴臣だったなぁ。

それにしても、ものすごい数を作詞されてます。

作詞家生活40周年だそうで、おめでとうございます。

 

蒼い容器に投げ入れた赤いスイートピー、

シミジミ眺めてみましょうか。(´・ω・`)

 

 

**********************************************************

ちょっと週末バタバタしているので今回もちょっと訪問遅れますー。


nice!(129) 

nice! 129

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。