So-net無料ブログ作成

フレッシュ鉄分の実でパイタルト [お菓子Cafe Nicolas Gardenふう]

0-2.jpg                                                  もしかして、プルーンの木は話を聞いていたのかも。

 


【姫とレトロなオランダ少女が来訪】

図書館で借りた「全国お菓子の旅」みたいなのに載ってた、山形の「オランダせんべい」。

レトロなパッケージが気になっていたんです。

あーあ、去年山形行ったときに買ってくればよかったなぁ、とか。

そしたら・・・山形にご実家があるソネブロのお友達から送って頂けることに!

0-4.jpg 0-4a.jpg                              思わず送って頂くことになった、おせんべいたち。     あっさりしてて薄くて、止まらない味♡                                 

最近リニューアルされちゃったらしく・・・もっとパッケージはレトロだったそう。(そういえば・・)

しかし、何故に「オランダ」なのか?

やっぱ「ハイカラ」と「オランダ」がイコールだったりするのかな。

 

そして、

あの「つや姫」を贅沢にもスナック菓子にしちゃったというモノが!

 

0-4b.jpg 0-4c.jpg                              これ、美味しい!   塩味をとりあえず頂きましたが、オキアミのダシが効いてて、すごくいい!

 

0-4d.jpg 0-4e.jpg                               それに、カタチが何か懐かしい?!     こういうオモチャあったよね、モンキーぽい格好でさ。                            

・・・とか、遊びながらつまんでたら一気に半分も食べてしもた~( ̄ω ̄;)奥さん食いすぎでっせ。

いやいやー、届いたそばから送って頂いて感謝です~                                                          玉こんにゃくは今夜のおかずに加勢して頂きまーす♡

 

 


【おニューなおふる】

0-2a.jpg                                          グスタフスベリ、22㎝のプルヌス。去年の暮あたりに買ってあったもの。                                                                                          

「このお皿にはやっぱりプルーンのタルトか何かを?!」                                                       そう思ったら、なかなか使えないでいました。                                                              そして、庭のプルーンが実をつけたので使うチャンス!

・・・って、年に一回しか使わないのか?!(*ω* )

 

0-3.jpg 0-3a.jpg                             え?ロディちゃん?そう、「なっちゃん」のやつね。  頂き物の市販品のと比べるとチッコイ・・・。

 

0-3b.jpg 0-3c.jpg                               ヒネ(古)の花豆は、パイの重しになかなかええす。アーモンドクリームを敷き上にプルーンを。                              (左上のクッキーみたいなのは、余った生地。これは、はなちゃん用)

ホントはタルトと思ったんだけど、メンドーなのでパイ生地で皮を。

うーん、こりゃ、パイタルトだね。(・ε・`*)

 

0-3d.jpg 0-3e.jpg                                あんなに大きく感じたプルーンも、焼くと埋もれた感じになりました。 火が通ったプルーンは、                               ジャムかゼリーのように品のいい甘さ。しかし、酸味はシッカリあるので周りとのバランス◎。

 

0-3f.jpg 0-3g.jpg                           バクバク食べてる姿を見守る二匹。       「はやーっ!」  あまりの爆食具合に卒倒?!

 


【訴える味】

実は、プルーンの木、毎年虫が沢山たかるし、

手間がかかるので先日「切っちゃうか?」って相談してたところでした。

頂き物のプルーンとは大きさは比べ物にならないほどでしたが、

味は数倍甘く美味しくて、今さらながらその良さを再確認。

プルーンさん、私たちの相談こっそり聞いてて、

「どうか切りなさるなー、ちゃんと今年も味見して考え直してくだされー」

とか、思っていたのかな。。。(´-ω-`)

ということで、剪定だけはシッカリさせてもらって、

来年もよろしくってことにしましょうか。


【お見舞い申し上げます】                                                                                                   のろのろ台風、酷い爪痕を残していきました。自衛隊の出動、凄まじい濁流、クラクションの鳴ったまま流される車。                                          まるで東日本大震災の悪夢が繰り返されているよう・・・                                                                                   最初の予報では関東近辺に来るはずだったので、こちらに来る分を紀伊半島に負って頂いたようなキモチです。                                            幼稚園くらいの頃、田んぼの用水路に流されて、溺れそうなところを助けてもらったので「水害」は取り分け怖いです。                                          あの恐怖感、今でもトラウマです。被害に遭われた方々もさぞ恐ろしかったことでしょう。                                                           この場を借りまして、謹んでお見舞い申し上げます。                          

 


nice!(105) 

nice! 105

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。